結婚式前夜に家族で「リハーサルディナー」をしてみませんか?


結婚式を目前に控え、新郎新婦様はもちろん、ご家族の皆さまも特別な日が近づくにつれ胸の高まりがおさえられないはず。


ただ、結婚式直前は親子でゆっくり会話を楽しむ暇もないほど準備でバタバタしがち。


大切に育ててもらった親御さんから巣立つ、人生でも思い出深い瞬間を家族で楽しむために「リハーサルディナー」というのを取り入れてみてはいかがでしょうか?






「リハーサルディナー」って何?

日本ではまだ聞きなれない言葉ですよね。

欧米では一般的に使われるウェディング用語で、習慣的に行われるイベントの一つです。


欧米では、結婚式の前夜に新郎新婦と家族、親族、ブライズメイド、グルームズマン、主賓、牧師さんなど結婚式を支えてくれる方々をお呼びし、本番さながらの結婚式のリハーサルを行い、式の流れを確認ます。

そしてそのリハーサルの後に行われるのが「リハーサルディナー」なのです。


欧米では結婚式にはたくさんの人数のゲストを呼び、当日はゆっくり一人一人とお話しする時間もないほど忙しくなります。


そこで、前日にリハーサルを行うことで家族同士との親交を深め、また近しい友人を呼んで思い出を語り合ったりしながら、

今まで支えてきてくれた皆さんに感謝の気持ちを伝える、近しい人たちだけでアットホームなお食事会を開きます。


また、食事の後には新郎新婦からリハーサルディナーに来てくれた方々へ感謝のプレゼントをお渡しをして会を閉めます。







日本で「リハーサルディナー」をやるなら?


日本でいうプチ披露宴の様な「リハーサルディナー」。

披露宴に数百人ものゲストをお呼びするよな結婚式ならまだしも、近年結婚式の規模は縮小傾向にありますので、

「わざわざゲストをたくさん呼んで前日にディナーをするのはちょっと気が引ける。」と思われる方も少なくないと思います。


そんな方はご家族だけをお呼びして「リハーサルディナー」を行うのはいかがでしょうか?


結婚式直前は新郎新婦様もご家族様も準備でバタバタ大忙し。

ゆっくり落ち着いて特別な瞬間を楽しむ暇もなく、結婚式当日を迎えられる方もいらっしゃると思います。


そこで、ご家族全員集まって結婚式前夜に「リハーサルディナー」と称して、レストランでお食事会を開くのはいかがでしょうか?


事前に集まることで、翌日の結婚式の流れを新郎新婦様から説明もでき、また何より両家の親交を深めることができます。

リハーサルディナーを通じて結婚式の思い出がまた一つ増える瞬間となること間違いないと思います。


【この記事のポイント】

・欧米で行われる「リハーサルディナー」とは、結婚式前夜に新郎新婦のご家族、近しい友人、牧師さんらをお呼びして、結婚式のリハーサルを行った後に開くお食事会の事

・日本で行うなら、ご家族だけで結婚式前夜に「リハーサルディナー」と称した食事会を開くのもおすすめ





ブライトマザー表参道では、

結婚式のお母さまのドレス選びを丁寧にお手伝いさせていただきます。


表参道駅・渋谷駅から近くの完全事前予約制のフィッティングルームにて

ごゆっくりドレス選びを楽しんで頂けます。


~ご来店試着予約~

https://www.brightmother-omotesando.com/bookonline


~レンタルサービス内容~

https://www.brightmother-omotesando.com/storepolicy


~お問合せ~

https://www.brightmother-omotesando.com/inquiry


何かご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

新郎新婦のお母さまのための

マザーズドレス・​フォーマルドレス専門の

レンタルサロンでございます。

We are...